高嶺の花 コマクサ

 

「高嶺の花」そんな花言葉を持つコマクサ
普通の高山植物では生育困難な不安定な砂礫地で咲いています。不安定な砂礫地ではライバルになる植物がほとんどいないため場所と光りを独占できるという利点もあります。
乗鞍岳ではバスの終点畳平から徒歩数分でそんな高嶺の花を見ることができます。
厳しい環境の中で生きている花たち、本当に愛しく美しいです。
 
7月1日にエコーラインが開通し乗鞍岳も少しずつ賑やかになってきました。白雲荘1F相部屋にhand madeのカーテンを設置しました。

今はまだ静かな山小屋でお越しのお客様に少しでも快適に過ごして頂けるようにとあれこれ模索中の日々です。
乗鞍へお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。