風の音

 

果てしなく遠く広がる雲海

こんな海原に船を浮かべたらどこまで漕いで行けるかな

 

眩しい朝の光

吐く息白く

山々に霜が降る

顔に当たる冷たい風

 

風の音を聞く

風が奏でるたくさんの音色を聞く