雷鳥

今週末は水まわりの準備、タンクを設置したり側溝の土砂上げしたり、ついでに何年も開かずの間になっていた物置を片付けたり、街で買い出ししたり・・と、一日のなんと短いことでしょう。

 

「あっ雷鳥」

帰り道、桔梗ヶ原を走っていると会えました。

少し高い位置でじっと動かずこちらを見ています。

おそらく雌が抱卵しているのを見守りつつ、外敵が来ないか見張っているのでしょう。お役目ご苦労様です。

そして今シーズンは初めましてです。

 

スカイラインを走る車窓からも目立って見える薄黄色の花、キバナシャクナゲが見頃を迎えています。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。