昭和以降 白雲荘周辺の超近代史


昭和9年    中部山岳国立公園の指定区域へ

        高山駅開業

昭和12年   高山駅に登山案内所開設

昭和16年   乗鞍岳軍用道路(後の乗鞍スカイライン)建設開始

昭和17年   現在の畳平に【乗鞍航空実験所】完成

昭和22年   軍用道路~県道へ編入

昭和24年   乗鞍登山バスの運行開始

        旗鉾郵便局乗鞍山頂臨時出張所開設

昭和25年   乗鞍神社を乗鞍本宮と改称

 

昭和26年   乗鞍白雲荘 完成 (営林署 ~ 林野弘済会名古屋支部)

        国鉄乗鞍山荘  完成

昭和27年   乗鞍本宮遙拝所 完成

昭和38年   長野県道乗鞍岳線 開通

昭和40年   鶴の小屋 完成

昭和48年   乗鞍スカイライン 完成

昭和52年   銀嶺荘 新築オープン

昭和54年   丹生川村営乗鞍バスターミナル 完成

平成 6年   丹生川村営乗鞍バスターミナル 新築オープン

平成15年   乗鞍スカイライン マイカー規制実施

        岐阜県乗鞍環境保全税 創設

平成16年   乗鞍山麓五色ヶ原の森 オープン

平成18年   JR乗鞍山荘 閉館

平成20年   乗鞍白雲荘 林野弘済会から乗鞍国際観光株式会社が引継ぐ

平成25年   乗鞍白雲荘 改築オープン

 

   現在   お陰様で好評営業中♪